Event

近日開催

存在意義を再考する!企業価値を創造するパーパス・ブランディング

気候変動や人種問題など、様々な社会課題がある中で、企業活動は「経済優先」から「社会優先」へと変化しています。そのような中、自らのパーパス(存在意義)を再定義し、経営に活かす「パーパス・ブランディング」がいま注目されています。自社のことだけではなく、広く世の中の利益を考える企業の姿勢や行動は、社会からの共感を生み、資金調達や新規顧客の獲得、優秀な人材の採用など、強く経営を後押しするものとなっています。そこで今回は、スタートアップから大企業まで、日本を代表する企業のパーパス策定を併走してきたエスエムオー株式会社の代表取締役である齊藤三希子氏をお招きし、パーパスについて学ぶイベントを開催します。

主催:NIKKEISHA STARTUP TABLE(株式会社日本経済社)

開催終了

TAP Lounge

リブランディング後に勢いを増すTAP(東急アライアンスプラットフォーム)の新施策が始動!TAP参画グループ企業/事業部からエース級担当者がSOIL当番として集結!東急グループとの共創のきっかけづくりに是非お気軽にご来場ください!!

◆概要
共創に向けた出会いの場としての一般開放日です。TAPの参画メンバーがSOIL当番として滞在します。
◆開催日時、場所
・2021年11月30日(火)10時~18時 ※無料、予約不要、入退場自由
・SOILのオープンスペース
◆対象者
東急グループとの共創に興味をお持ちのスタートアップや企業の新規事業担当者、投資家、メディアの方々
◆当番企業/事業部
SHIBUYA109エンタテイメント、東急電鉄、東急建設、東急モールズデベロップメント、東急㈱交通インフラ事業ユニット/観光案内所事業(WANDER COMPASS)
当番企業/事業部のニーズはこちら https://tokyu-ap.com/#needs
◆TAPとは
https://tokyu-ap.com/
◆ご来館時のお願い
新型コロナウィルス感染症対策の観点から、以下の対応をお願いしております。
・マスクの着用
・入館前の手指消毒および検温(37.5℃以上の方はご利用頂けません)
体調がすぐれない場合や咳・くしゃみ等の症状がある場合はご利用をお控えください。
なお、混雑状況によっては入館を制限さていただく場合もありますので予めご了承ください。
◆その他
・会員以外の方は受付にて名刺を頂戴します。
・当日は会員の方も通常通りご利用いただけます。
・お問い合わせはSOIL事務局まで soil@tkk.tokyu.co.jp

主催:TAP(東急アライアンスプラットフォーム)

開催終了

context FemTech vol.01~FemTechのための不妊治療

女性の健康課題×テクノロジーを意味する「FemTech」。そのため健康課題を詳しく知ることが事業者には必須です。今回は「不妊治療」の専門家ドクターと、不妊治療領域のスタートアップが課題について論じます。

名称:context FemTech vol.01~FemTechのための不妊治療
日時:12月 17日 (木) 15:00~16:30
会場:オンライン配信

主催:合同会社pilot boat

開催終了

正しく知って正しく活用したい「AIのホンネ」

バズワードとなって久しい「AI」。AI開発企業と上手く協業し成果を出している企業、教育や採用に力を入れ内製化に成功しつつある企業などAIの導入が当たり前になっている一方で、上手くいかないというケースもよく耳にします。

上手くいかない要因として、AIという技術理解が徐々に進んでいる一方で、開発の進め方やビジネスへの応用に課題がある点、加えて、そのような話が世の中に出てこないということもあるのではないかと考えています。

本イベントでは、AI開発企業側から見た業界あるあるをホンネで語っていただきます。普段は聞くことができないAI業界の裏側や成功失敗事例を聞いていただき、正しい理解、効果的な活用、そして、産業としての盛り上がりにつながればと思います。

本イベントを通じて、パートナー企業を探す/選ぶ際のポイント、AIの導入は大企業だけではなく中小ベンチャー企業でも可能であるということ、さらには、ベンチャー企業との付き合い方についてもお伝えします。

主催:東急株式会社 SOIL運営事務局

開催終了

MaaS最前線に見る、DX × ローカルのリーダーシップと多様性に富むメンバーの活かし方

新型コロナウイルスにより、働き方や余暇のあり方が多様化し、移動の選択肢を提供するサービス「MaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)の注目度も一層上がっております。そんな折、日本最先端のMaaS実践の舞台裏を明かした話題作『MaaS戦記』(講談社刊)が発刊されました。その著者であり、伊豆半島でのMaaS責任者でもある森田創氏が、人事やDXに関する多くのプロジェクトを推進したコンサルタントとの対談を通じ、MaaS推進の難しさに触れながら、DX時代におけるリーダーシップやプロジェクト推進のあるべき姿、組織や人事活用のポイントを生々しく語り合います。

主催:東急株式会社・株式会社クニエ

開催終了

日本初の観光型MaaSを描いた『MaaS戦記』著者・森田創 × MaaS Tech Japan社長・日高洋祐氏 無料トークイベント

日本初、伊豆半島での観光型MaaS『Izuko』の立ち上げを描いた『MaaS戦記』(講談社)。7月下旬の発売以来、各種メディアで取り上げられ、デジタル・トランスフォーメーションに取り組むビジネス層の話題書となっている。作者である森田創は、東急(株)のMaaS責任者として『Izuko』を2年前に立ち上げ、今も牽引するリーダー。

その彼が、『MaaS~モビリティ革命の先にある全産業のゲームチェンジ~』(日経BP社・2018年)の著者でもある日高洋祐氏(MaaS Tech Japan社・代表取締役CEO)と、『MaaS戦記』の内容にも触れながら、MaaSの理論と実践のギャップや、withコロナ下でMaaSに訪れたチャンスについて、本音で語り合う。

主催:東急(株)/MaaS Tech Japan社